タピオカを片栗粉で代用してつくってみた!

タピオカは、通販でも輸入食料品店でも購入できますが、20分ほど煮る必要があると聞いて、面倒になった自分は、これもまた自宅にある片栗粉で大用品を手作りすることにしました。
作り方はWEBで公開されているのを真似、片栗粉を黒糖入りのお湯で溶き、手で丸めてから20分茹でるというものです。
結論から言うと、片栗粉団子をタピオカサイズに丸める作業が難しく手間取り、煮る作業も手間がかかるため、購入した方がずった良い物ができると思いました。
片栗粉は固く仕上がるため、あまりお腹に良いとは思えません。
ただし、丸めてゆであがった物を見ていると、それがイクラに似ており、なぜこのような味のない物が日本でフィーバーしているのか深層心理が分かるような気がしました。