歯科矯正中の小学生四年生と一年生の娘の歯みがき粉選びのポイント

我が家は小学校四年生と一年生の娘がおり、上の娘は歯科矯正の真っ只中、下の娘は歯がぐらつきはじめて歯磨きが丁度怖くなってくる時期を迎えています。
また私が歯が弱かったということもあり、歯磨きには少々気を使っております。
我が家では歯みがき粉は基本的には低刺激で、泡ちが少なめで、フッ素が入っているもののを好んで利用をしています。加えてデンタルフロスもマストです。
娘たちが小さい頃より町の歯科医に定期的に検診でお世話になっており、そこではやはりGUMデンタルペーストをオススメされます。
GUMはそこまで甘くなく、嫌な泡立ちもなく、もちろんフッ素入りで我が家の条件は全て満たしております。
歯科矯正も含め長期でお世話になっている信頼する掛かり付け歯医者の推薦が一番良いかと思っています。
下の子は苦手なのでいろいろ探してみたんですが、ステマっぽいの多い中でじっくり読むことができたのでこちらが参考になりました。
一時だけですが、嫌がるのは見ていても辛いので口コミをよく見てから利用して虫歯ゼロ。
仕上げ磨きも自分で持ってきてくれるので大助かりです。
小さいことですが、いいものはあるんだなぁと思いました。
ブリアン歯磨き粉の口コミ