葉酸入りの商品

最近、葉酸入りの商品をよく見かけるようになりました。
友人が結婚して早くに妊娠したことがきっかけで葉酸の話になり、私自身も妊娠中や結婚を意識してからベルタ葉酸マカプラスを買うようになりました。
しかし、私の母の世代(昭和のお母さんたち)は、今ほど妊娠中の葉酸に敏感ではなかったと話していました。
なぜ今、妊婦さんに限らず、多くの人が葉酸の必要性を知っているのでしょうか?
妊娠初期の細胞分裂の際に遺伝情報を伝えるために葉酸が必要であることはお伝えしましたが、赤ちゃんの器官が形成される時期は「妊娠3〜8週頃」とされています。
最終月経開始日が妊娠0週0日なので、次の月経開始日の4週0日前にはすでに細胞分裂が始まっていることになり、妊娠に気づいたときにはすでに細胞分裂が始まっていることになります。
妊娠前から葉酸の摂取が必要と言われるのはこのためです。
細胞分裂が活発な妊娠初期に葉酸が不足すると、神経管欠損症(※)などの先天性異常が発生する可能性があります。
これは、両親の身体的な遺伝子が赤ちゃんの身体に伝わらず、身体が正しく形成されない状態のことです。
もちろん、葉酸だけで先天性異常を回避できるわけではありませんが、原因をひとつでも減らしたいと誰もが思うのではないでしょうか。